2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« GW | トップページ | 6ヶ月! »

2008年5月10日 (土)

検査結果

前日記に書いた血液検査の結果が出た。

5102

異常なし!と言いたい所だが、ううう~~ん・・・・

アルカリフォスファターゼ(基準値36~259)→533もある。

GPTも少し高く、90。

そしてカルシウムも少し高く12.3。

先生は「3ヶ月くらいしたらもう一度検査してみましょう」とのこと。

考えられる理由が全然思い当たらないからです。食事も気を使ってきたつもりですし、ちょっと心配です。。。

BLOGを拝見していると、イタグレちゃんで数値が高いコもいるようですが、皆様はどうでしょうか?

5101

「アルカリフォスファターゼって何でしゅか~?」

« GW | トップページ | 6ヶ月! »

くるみ」カテゴリの記事

コメント

気になりますよね~;;
ウチのALP値は①239→②139 だったんで、基準内ではあるんですけど、特に何もしてないのにこれだけ変わってますものね。。。
くるみちゃんも次回は下がってるといいですね。
見た目にはホントに健康なだけに、ウチなんて、ある意味、骨折したことよりもショック大でした。。。^^;

少し数値が参考値から外れていると、凄く心配になりますよね。
UNOの病気が完治したからといって安心は出来ないので心配して検査結果を待ちましたが、全然大丈夫でした。
でも、ANNが今回、総蛋白質が5.0(参考値:5.1~8.0)でした。
若干外れていただけなので心配ないとの事でした。

見た目では判断は出来ないので、血液検査は定期的に必要だなと実感しましたね。
何かあっても早期治療が一番です!

くるみちゃん!
次回まで不安が続くと思いますが、数値が安定しているといいですね。

元気なだけにちょっと心配ですよね。
ミントの血液検査結果まだ、聞きに行っていないよな~
「異常があったら連絡します」ということだったけど、未だに連絡無し。
ということは、異常なし!だったのね。と思ってます。

くるみちゃん、大人顔になってきましたねhappy01

ひめさん
おはようございます♪
そうですかあ。。。何もしてなくて
そこまで変わるってのもよくわかりませんね^^;
下がるなら、安心ですもんね!
また3ヵ月後に採血するので、その時また
報告いたしますね!


norimakiさん
おはようございます☆
人間と同じできちんと検査をするなら
朝食抜きで検査しないといけないらしいですね。
それだけでも違ってくるようですね。
ちょっと不安は続きますが相変わらず元気なので
まずは、様子見です^^;;;;

ミントママさん
おはようございます!
じゃあ、ミントちゃんは大丈夫っぽいですね!!
やはり基準値よりもすごく高いので
余計に心配になっちゃうんですよ。
くるみ大人顔になってきましたか?
マズルがのび~~~てきましたよね^^!

確かに肝臓の数値が高いイタグレちゃんの
話、ちょくちょく聞くわ。
避妊手術前の検査で発覚したってケース
も1例ではなかったし、他のコも
みんな年齢的に若かったなあ~
そういうのが若い時には出やすい犬種なのかも。
でも私の知っている限りでは
みんなお薬をしばらく飲んで
それで改善してるみたいですよ!

なになに?なにその検査??
血液検査なんてしたことがありません。。
なんだか気になってきちゃいました。教えてくださーい★

血液検査ですか~

rafaleはフィラリアの検査ぐらいでちゃんとした検査ってしたこと無いです

特に悪くみえなくても数値が…ってなると心配ですよね
3ヵ月後の検査で異常がないといいですね

先日のドッグランのことですが~
私も前にランでライムちゃんにお会いした時に、「くるみちゃんですか??」って聞いちゃいました(苦笑
ライムママさんがくるみちゃんをご存知だったので、やっぱり恥ずかしかったです~

本当にお会いできるといいですね~

我が家も2回血液検査しましたが、2回とも何項目かひっかかりました。
イタグレは繊細で、緊張しいの子が多いので、
健康でも病院という場所の為、ひっかかる子が多いと先生が言ってました。
くるみちゃんも何もなければいいですね。

はじめまして。 いつも楽しませていただいております。 この度は、ひとごととは思えないので、コメントさせて下さい。 実は、うちのイタグレも、7ヶ月の頃、去勢手術前の血液検査でALPが532,GPTが111という数値が出て、手術は中止となりました。 門脈シャントという病気が疑われるということで、とりあえずレントゲン検査と、精密な血液検査(その場ですぐに結果の出る簡単な検査ではなく、どこか専門のところに出していました。)をしたところ、レントゲン検査で、明らかにポーの肝臓が小さいことと、位置だか向きがおかしいということが分かりました。 血液検査では、シャントである可能性は低いと出て、しばらくお薬と食事で様子をみましょうと、いうことになりました。 うちの子も本当に元気だったので、とってもショックでした。 けれども、その後、数ヶ月お薬を飲ませて、あと、ドッグフードを肝臓サポートというものにして、添加物たっぷりのおやつや、お肉を控えたら、数値も基準値内におさまるようになりましたよ。 元気でいるようなら、きっと成長と共に落ち着いてくるんじゃないかな、と思います。 その後去勢手術も受け、今、ポーは1歳4ヶ月になりましたが、もう、血液検査は半年先でいいでしょう、と言われるくらい数値も安定し、毎日飛び跳ねまわってます。 くるみちゃんもきっと大丈夫。 
それでは、くるみちゃんの今後の成長を楽しみにしております。 おせっかいながら失礼しました。

あらら~心配ですね・・・
この検査は朝食抜きなど万全の体制での結果ですか?
そこ重要みたいですから次回は朝抜きですね^^;
次回は安心できる結果でありますよ~にっ!
ティガナも来月あたりドックドック入ってきます!
で、くるみちゃんのお顔伸びましたね~
ぱぴぱぴ感が少し薄れてきてちょいと
さびしいかも^^;ですね?

う~ん、くるみちゃん心配です。
チョコもそうですが検査のたびに数値が上がってます。
餌もオヤツも気を使っていましたが、なぜ?ってかんじです。
↑みなさんのコメントがとても参考になりました。
くるみちゃんのブログのおかげです^^

☆YUKOさん☆
そうですかあ。。若いコに多いんですねえ。。。
お薬を飲んで治ってるなら、安心ですね^^;
とりあえず、くるみもいろいろ食生活など
より気をつけてみようと思ってます。
ありがとうございますね!!

☆ちぇりーKさん☆
フィラリアのお薬を貰いに行った時に、ついでに血液検査もお願いしたんです。その血液検査の結果が出て、一部数値が基準より高かったんですよ。。。
普通の血液検査なので、病院へ行って先生に言えばやってもらえます。結果が出るには1週間くらい時間がかかるりますけどね^^;
意外に数値が高い方が結構いるのでビックリです。


☆蜉蝣さん☆
ありがとうございます!3ヶ月間ちょっと食事など
より気をつけてみようと思っております^^;
おっライムちゃんですね!一度ランでお会いしたことが
あるんです♪くるみよりライムちゃんの方がお目目がくりくりでカワイイです(^^;)
はい、お会いできるといいですね!

☆ぷーちゃんさん☆
え?ぷっちちゃんもですか??
確かにイタグレちゃん、繊細な子が多いですよね!
でも・・・・くるみは繊細??ってカンジです(笑)
笑い事じゃないですけど^^;;;;
じゃあ、ぷっちちゃんは、大丈夫なんですね?!良かったですね!
ありがとうございます♪


☆ポーのママさん☆
はじめまして!コメントありがとうございます♪
ALPってアルカリフォスファターゼのことですもんね?!
なんだか、数値といいくるみと似てますもんね。。。
ああ、心配です。ポーちゃんはお薬や食事療法で治ったんですね!良かったですね!!
くるみも避妊手術を考えてるので、このままではダメですね。。。
食事には気をつけてて、ドッグフードもいいと思っているものを上げてるんです。それにオーガニックの生肉を混ぜてます。。フードも変えたほうがいいんでしょうか。。。


☆maaaさん☆
血液検査は朝食抜きで調べてないので、今度はそうやってやろうと思います!ありがとうございますね!
ティガナちゃんのドッグドッグはどこでやられるんですか?
動物病院でやれるんでしょうか。
一度詳しく調べてみるのも、いいですよねえ!
何かあっても早く対処出来ますもんね!
ティガナちゃんもなんともありませんように。。。!
くるみのマズル伸びてきましたね!淋しいです!!!(笑)


☆チョコサラさん☆
チョコくんもそうでしたかあ・・・
やはりALPやGPTでしょうか。。。
3ヵ月後の再検査では、きちんと朝食抜きでやってみようと思います!食事のほうですが、いろいろ気を使ってるだけにあとはどうしたらいいものか正直わかりません。もう手作りフードのみってことだと。。。ワタシも自信が無いです。。ドライフードもいいって思ってるメーカーさんなんですけど^^;;;
悩みますね。。。
チョコくんも、緊張してるだけで、なんともないといいですね!!!

ああ、ウチの2ワンコはどうなんだろう・・・。
知りたいけど、知りたくないような・・・。
いやいや、こんなこと言ってちゃダメですね。
ちゃんと検査しとかないと。
うぅ、でも気が重いから旦那に行ってもらいたい・・・。

トットも、こないだ血液検査しました。なんか数値の高いのありました。わたしなんて、昔、会社で健康診断したくらいやのに、ほんま最近の、お犬様ってすごいですよね。ほんまトットは、いたれりつくせりで、私より長生きしそうなきがします。

たびたびお邪魔します。
うちの場合は、先生から、動物性のたんぱく質がよくない、と言われました。 犬なのに、お魚やお肉もNGなの、そんな~、って感じでした。 ですのでご飯は、専門のフードになりました。(成長期だったのでパピー用のフードと混ぜて) 嫌がらずに食べてくれたので親としてはほっとしましたが。 どうしてもコロコロだけのご飯にしたくない私は、はじめの頃こそ気をつけてましたが、今では兄さん(やはりイタグレもうすぐ3歳)と同じもの与えています。もちろんお魚だって肉だって。今となると、本当にこの子は異常だったんだろうか、イタグレとしては普通のことだったんじゃないだろうか、と思ったりします。 子供の頃から、いろんな犬を飼ったけど、この犬種はなんと説明したら分からないけど、いろんな面で独特ですねー。 こんなことがあると、おバカでもいいから元気でいてくれー、と思ってしまい、お座りしかできない、愛嬌だけの子になってしまいました。 だからとても可愛い。 イタグレ大好き。
    

リリさん
わかります(笑)
検査してみないとわかりませんもんね!実際><
是非、検査なされるのをオススメしますよ^^;
イタグレっていろいろとデリケートですね。

トットさん
そうですね(笑)
わんこも大切な家族ですものね^^!
言葉を話せないので、余計にこっちも気にかかって・・


ポーのママさん
え~!お肉もダメだなんて><
でも、治ってホント良かったですよね!
イタグレは独特なのはなんだかわかります^^;
でもでも可愛くてしかたないです☆

クーのことでご心配をおかけしています。

今回のことでクーも何回も血液検査をしましたが、
検査するごとに数値がかなり違いました。
その時の精神状態によっても
検査結果はかなり変わってくるようです。

でも数値でしか判断できないので心配ですね。
くるみちゃん何もないことを願います。

Qooさん
いえいえ、Qooちゃんはくるみとも月齢が近いですし、小さいときからブログを拝見してますし
なんだか身内のように想ってます^^;
一日も早く元気になれるように、祈ってますよ!!
そうでしたか~。
精神状態でもそんなに数値が変わるんですね(@@)
うううん、だから先生もイマイチな回答だったのかもw
3ヶ月後の検査を待つしかないですね。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503314/20869763

この記事へのトラックバック一覧です: 検査結果:

« GW | トップページ | 6ヶ月! »